エロゲ

『淫妖蟲 獄~凌触地獄対魔録~』のレビュー&感想(TinkerBell)

淫妖蟲 獄

シリーズものですが、過去作をプレイしていなくても十分楽しめます。

評価:4

サンプル動画

あらすじ

牛鬼との戦いから約一年が経とうとしていた退魔屋本舗黒猫支店。

白鳥深琴は人生最悪のスランプに陥っていた……

牛鬼事件以降、急激に退魔師として成長した水依。
それに伴い水依とヤマトとの距離も縮まり、更に菊花までもがヤマトとの距離を縮めていた。

思ってもみなかった展開に動揺した深琴。

今まで考えてもみなかった自分のヤマトへの気持ちと向き合えず、
心の動揺が霊力の低下や術にまで影響するようになっていた。

水依への嫉妬にも似た気持ちに気付き自分に嫌気が差し、強い自己嫌悪に陥るように……

そんなある日、仕事で大きなミスをしてしまい更に落ち込む深琴。
そこへ月白姉妹が現れ、ある事を黒猫支店に手伝って欲しいのだと言う。
それは自分達の不死の呪いの正体が分かるかもしれないと言い出したのだが……。

購入リンク

淫妖蟲 獄~凌触地獄対魔録~
created by Rinker
¥7,480

『淫妖蟲 獄~凌触地獄対魔録~』の基本情報

ブランド TinkerBell
ジャンル 異種姦
価格(ダウンロード版) 7,480円
シナリオ 秋華・小峰久生
イラスト あおじる

プレイ時間

私のプレイ時間はすべてのルートをクリアして15時間ほどでした。

攻略

自力攻略可能ですが、ルート分岐がかなり多いため、効率よく進めたい人は攻略サイトを見ながらプレイするのがおすすめです!

機能

  • 立ち絵撮影機能
  • 声優さんからのお言葉(メインキャラからモブまでHシーンがあった女の子は全員分あります。)

前作との比較

前作の『淫妖蟲 凶〜凌蝕病棟退魔録〜』は異種姦が少なめで、対人のHシーンが多めでした。

しかし、獄はがっつり異種姦

美少女ヒロイン達が凶悪な鬼や触手に酷いことをされちゃう、淫妖蟲お得意のシーンが満載です。

登場キャラ多すぎ問題

獄ではレギュラー(深琴・武・水依・鈴子・桜花・菊花)に加えて、サブキャラクターがたくさん登場します。

モブも含めるとHシーンがある女の子は驚異の13人!

淫妖蟲 獄~凌触地獄対魔録~

ボリュームがあるのは良いことなんですけど、ちょっと多すぎかな...

何ならサブキャラクターの分をメインに回した方がもっと高い満足感が得られたと思いますね。

印象に残っているHシーン

公開出産

淫妖蟲 獄

©TinkerBell

村人の前で鬼の子を出産し、再び種付けされるシーン。

鬼の鋭い爪で母乳を搾り取られている深琴がとても痛々しい...

ヒロインが完膚なきまでひどい目に遭う、これが淫妖蟲シリーズの真骨頂でしょ!

大量中出し

淫妖蟲 獄

©TinkerBell

鬼に完堕ちして快楽に溺れるシーン。

脱膣からの膣を握りつぶす描写は流石淫妖蟲シリーズと言ったところです。

そして、公開出産のシーン同様、お尻にめり込んだ鬼の爪がとても痛そう...

まとめ

今回は『淫妖蟲 獄~凌触地獄対魔録~』について記事を書いていきました。

まとめ

  • 淫妖蟲 獄はがっつり異種姦
  • キャラが充実している
  • Hシーンがかなりハード

ハードな異種姦モノが好きな人は間違えなく満足できる作品なので、ぜひプレイしてみてください!

購入リンク

淫妖蟲 獄~凌触地獄対魔録~
created by Rinker
¥7,480

※本記事の感想及び『淫妖蟲 醜~凌蝕楽園退魔録~』の感想は下記コメント欄へ!お待ちしております🙇

-エロゲ

© 2023 二次エロ.com Powered by AFFINGER5