エロゲ

新作「淫妖蟲 穢」体験版レビュー【一つ一つのシーンがものすごく丁寧】

淫妖蟲 穢 ~凌蝕桃源退魔録~

©TinkerBell

読者さん
淫妖蟲シリーズの新作「淫妖蟲 穢」の体験版どうだった?

2021年2月11日に「淫妖蟲 穢」公式サイトより体験版公開の報告がありました

運営者はシリーズ1作目からプレイしている淫妖蟲シリーズファンということもあってプレイしてみることに(一通りプレイするのに結構時間がかかった)

結論からいうと、大満足だったので、DLsiteで迷わずポチりました

本記事では、そんな「淫妖蟲 穢」体験版のレビューをしていく予定です

購入検討している方はぜひ最後まで読み進めていってくださいね

淫妖蟲 穢の体験版レビュー

淫妖蟲 穢の体験版をプレイして感じたことを3つにまとめてみました

1.一つ一つのシーンがものすごく丁寧

淫妖蟲 穢 ~凌蝕桃源退魔録~

©TinkerBell

体験版をプレイしてみて一番感じたのは、一つ一つのシーンがものすごく丁寧ということです

上の画像は深琴が寝ている最中に犯されるシーンなのですが、乳首責め一つとっても、浴衣をはだけさせる⇒フェザータッチで愛撫する⇒乳首を引っ張るといった具合にとても丁寧に作られています

2.対人プレイが熱い

淫妖蟲 穢 ~凌蝕桃源退魔録~

©TinkerBell

淫妖蟲 穢は蟲だけでなく、対人プレイにも力が入っています

特に深琴が沼井というキモデブに犯されるシーンは淫妖蟲 凶の深琴×沼田を彷彿とさせます(発売が本当に待ち遠しい)

淫妖蟲 凶に満足できた人は今作もきっと満足できるはずです

3.前作よりは期待できる

淫妖蟲 穢 ~凌蝕桃源退魔録~

©TinkerBell

淫妖蟲シリーズを一通りプレイしてきた運営者ですが、前作の淫妖蟲 醜は過去一悪い出来だったと思います(醜のレビューはこちらの記事でしています)

しかし、今作「淫妖蟲 穢」はかなり期待できそうです

まず、体験版の時点ですでに醜を上回っています

さらに、前作では、主要キャラ(深琴、武、水依、鈴子)のシーンが均等に作られていましたが、今作では深琴・水依が14シーン以上、武・鈴子が8シーン以上と人気キャラ・深琴と水依が優遇されています

深琴に性癖をゆがめられた身としては歓喜ですw

【追記】体験版2

公式サイトを覗いてみたら体験版が増えてる!

ということでプレイしてみました

さっとプレイしたので、ヌケモレなどあるかもですが、大きく変わったのは深琴と武のシーンがまるっと変わった感じです

なお、水依も既存シナリオに新たなイラストが加わっていました

淫妖蟲 穢 ~凌蝕桃源退魔録~

©TinkerBell

この一目見ただけでは何がどうなっているかわからない、奇想天外なシーンが淫妖蟲の真骨頂

思考を停止させ、心を無にして楽しみます

淫妖蟲 穢 ~凌蝕桃源退魔録~

©TinkerBell

一方、水依は巨根を挿入されながらおっぱいも吸われちゃって大忙し

もうぐちゃぐちゃだぁ

まとめ

淫妖蟲 穢 ~凌蝕桃源退魔録~

©TinkerBell

今回は淫妖蟲 穢の体験版をレビューさせていただきました

体験版をプレイして言えることはただ一つ

淫妖蟲シリーズが好きな人は今作は絶対買うべき!ということです

また、淫妖蟲シリーズ未プレイの人も、ストーリー的に過去作とのつながりはないので、ぜひプレイしていただきたい

以下、淫妖蟲 穢のダウンロード版を購入できるDLsiteのリンクを貼っておきます

特典付き!

DLsite公式ページ

淫妖蟲 穢のダウンロード版が購入できるのはDLsiteだけです

-エロゲ

© 2023 二次エロ.com Powered by AFFINGER5