エロゲ

『ヘルタースケルター ~白濁の村~』(エロゲ)をプレイした感想&レビュー【評価:★★★☆☆】

ヘルタースケルター ~白濁の村~

評価:3

今回は『ヘルタースケルター ~白濁の村~』について記事を書いていこうと思います。

『ヘルタースケルター ~白濁の村~』は2007年にGuiltyから発売された輪姦ジャンルのエロゲ。

大量のHシーンがメインでストーリーはおまけみたいなものです。(典型的な抜きゲー

2007年発売とかなり年季の入った作品ですが、CGに古臭さがなく、実用性は◎

輪姦に抵抗がある人にもオススメできる作品です!

※私が購入したのはダウンロード版になります。

ヘルタースケルター ~白濁の村~

ジャンル

『ヘルタースケルター ~白濁の村~』の作品情報

ブランド ー Guilty
ジャンル ー セレブ輪●白濁ADV
ダウンロード版 ー 5,908円
パッケージ版 ー 7,647円

+ あらすじ

まだ暑さの厳しい8月の下旬。
ヒロイン美雨(みう)たちは家族と幼馴染の織部 天司と揃っての旅行へ向かっていた。

美雨は普通の学生だが、世界的に有名なファッションデザイナーである母・小夜子(さよこ)を始め……
同じくファッションデザイナーである姉・吹雪(ふぶき)、学生ながらグラビアアイドルとして活動している妹・春風(はるか)、
とそれぞれ活躍しているため、旅行どころか家族が揃うことすら珍しい状態だった。

そんなある日、小夜子の元に一件の仕事の依頼が舞い込んだ。
「セレブとして有名な各務一家が秘境の温泉を旅行する」といった内容の旅行番組への出演依頼。

それぞれのオフがちょうど重なっていた事もあり、久しぶりの家族旅行を兼ねて引き受けることに。

行き先はとある山奥にある寒村。
温泉も湧いていたり綺麗な川があったりと命の洗濯にはもってこいの場所。

更には、ちょうど美雨たちが滞在している時に「シシ追い祭り」というお祭りが行われることになっていた。

民族学に興味を持っている美雨にとっては、久しぶりの家族旅行という他に
珍しいお祭りも見られるということで心浮き立っていた。
外界とを繋ぐ唯一の道である吊り橋を渡ってたどり着いたその村はまるで時代に取り残されたかのようなたたずまいをしていた。
しかし祭りが近いためか、村には思ったよりも大勢の人が集まっているようだった。

番組の収録も滞りなく終了。家族揃っての休日を満喫する美雨達。
一時のバカンスを楽しみ帰るものだと思っていた。

祭りが始まるまでは……。

「シシ追い祭り」と呼ばれるその祭りは、一週間近く通して行われる長い祭り。
その年の「シシ神」に選ばれた者が、イノシシの頭を模した帽子を被り、猟師に扮した村人たちに追いかけ回されるという祭りで、
過去に飢饉になって食に困ったとき、この祭りを催し、人を猪に仕立ててその肉を食べたことに由来しているというが……

その実態は「シシ神」役として連れてきた女を村に集まった男たちで数日間蹂躙しつくすという壮絶な蹂躙祭りだった。
今年の「シシ神」に選ばれて招待されたとは知らない美雨たち。
そんな彼女たちを嘲笑うかのように、祭りの始まりを告げる鐘が村中に鳴り響く。

FANZAより引用

+ スタッフ

シナリオ 乃美糸真夏葉
原画 おりみや舞

プレイ時間

私のプレイ時間はゆっくりプレイして6時間ほどでした。最初のHシーンまでは1時間ほどです。

攻略

選択肢を選ぶシーンは何か所かありますが、選ぶ前にセーブしておけばCGコンプは簡単にできます。

機能

昔のゲームということもあって機能は必要最低限でしたが、不便だなと感じることはなかったです。

Hシーンのシチュエーションがキャラで同じ

『ヘルタースケルター 白濁の村』のヒロインは4人いて、それぞれにHシーンがあります。(メインヒロインの美雨は他の3人よりもHシーンが多め。

ヘルタースケルター ~白濁の村~

メインヒロインの美雨

ヒロインが4人いてHシーンも多いとなると、プレイしている時に結構ボリュームあるなと感じるはずですが、本作はそう感じることがなかったんですよね。

それはおそらくHシーンのシチュエーションが4人とも同じだったからだと思います。

例えば縛られながらブルマ姿で輪姦されるシーンは4人全員にあり、CGの構図・テキストともに似たような感じです。

ヘルタースケルター ~白濁の村~

ヘルタースケルター ~白濁の村~

CGの構図だけでなく、テキストまで似ていると飽きが来るというか...

実用的な作品であることは間違えないんですけど、シチュエーション被りは少し残念でした。

芸術的なバックシーン

『ヘルタースケルター 白濁の村』の数あるHシーンの中で一番興奮したのはバックで突かれるシーンですね。

ヘルタースケルター ~白濁の村~

未亡人のお母さんがセーラー服を着衣して犯される背徳的なシーン

ヘルタースケルター ~白濁の村~

母と子が仲良く抱き合って快楽に溺れるシーン

女性特有の曲線をとても綺麗に描いていて、これはもうある種芸術ですよ。

本作はバックシーン以外にも見どころのあるHシーンが多数収録されているので、ぜひプレイして確かめてみてください(^^♪

村人59

『ヘルタースケルター 白濁の村』は輪姦ものなので、基本的に一人の女性を大勢で襲います。

いくら大勢といっても10人くらいでしょと思いながらプレイしていた私の目に飛び込んできた衝撃のシーンがこちら。

ヘルタースケルター ~白濁の村~

む、村人59?

どうせだったらあと一人参加しろよ!というツッコミはさておき、村人59の破壊力が半端ないw

それだけ美雨ちゃんが魅力的ってことなのか...

まとめ

ヘルタースケルター ~白濁の村~

今回は『ヘルタースケルター 白濁の村』について記事を書いていきました。

ココがイマイチ

  • Hシーンが似通っているため、飽きが来る
  • 主人公が空気だった

ココがオススメ

  • 攻略が簡単
  • 2007年発売のエロゲだが、絵柄が古臭くない
  • バックで突かれるシーンが芸術的

私が輪姦ジャンルのエロゲをプレイしたのは本作が初めてだったんですけど、結構楽しめましたね。

過去の私のように輪姦ジャンルに抵抗がある人にもオススメの作品です!

購入はこちら(FANZA)


購入リンク(ダウンロード版)

購入リンク(パッケージ版)

※この記事の感想及び『ヘルタースケルター 白濁の村』の感想は下記コメントへ!お待ちしています🙇

-エロゲ

© 2023 二次エロ.com Powered by AFFINGER5