エロゲ

DMMのGAME遊び放題プラスを1年以上使い続けた感想【加入するメリット・デメリットも紹介】

GAME遊び放題プラス

この記事では、

  • GAME遊び放題プラスを1年以上使い続けた感想
  • GAME遊び放題プラスに加入するメリット・デメリット

を中心に話していこうと思います。

GAME遊び放題プラスへの加入を検討している人はぜひ最後まで読み進めていってくださいね(*´ω`*)

GAME遊び放題プラスとは

GAME遊び放題プラス

DMMのGAME遊び放題プラスとは「月額2,980円でエロゲ3,000作品以上が楽しめる配信サービス」です。

通常単品で買うと結構なお値段がするエロゲもGAME遊び放題プラスならどれだけプレイしても2,980円。

毎週金曜日に新タイトルが追加されるため、飽きが来ることもありません。

そんなGAME遊び放題プラスには7日間無料で使えるトライアル期間があります。(時期によっては14日間無料の場合もある)

もちろん気に入らなければ、途中で解約してもOKです。(その場合、料金は一切かかりません。)

元ヘビーユーザーの私から言えるのは「どうせ期間中に解約すれば、タダなんだし使って損はないよ」ってこと。

なので、まだGAME遊び放題プラスを利用したことがない人はぜひ試してみてね!

エロゲ3,000作品以上が遊び放題

GAME遊び放題プラスを7日間無料で利用する

※トライアル期間に解約すれば、料金は一切かかりません。

以下、1年以上使い続けた感想と加入するメリット・デメリットを話していきますね(*´ω`*)

GAME遊び放題プラスを1年以上使い続けた感想

Making*lovers

©SMEE/ENTERGRAM

GAME遊び放題プラスを1年以上使い続けて感じたことは以下の4つ。

  1. 元とるの結構きつい
  2. ブランドに偏りがある
  3. 同人RPGやMOTION Animeなどのサブコンテンツが充実していて良き
  4. 重複タイトルがあるため、実際は3,000作品よりも少なく感じる

ひとつずつ見ていきますね。

1.元とるの結構きつい

私はテキストをじっくり読むプレイスタイルなので、フルプライスのエロゲだとクリアするのに一か月以上かかります。

それに平日は仕事があるので、なかなかエロゲのための時間を取れないんですよね。

そんなこともあって1年の内、半年は元が取れなかったと記憶しています。

なので、加入する際は自分のプレイスタイルやエロゲに割ける時間を把握して、元が取れそうな月だけ利用するのがおすすめです。

(例えば、「5月は休みが多いから、エロゲをやる時間がたくさんとれる!よし加入しよう」的な)

2.ブランドに偏りがある

GAME遊び放題プラスを利用していた時、「やけにこのブランドの作品が多いな」と感じることがありました。

特にアパタイトやアトリエかぐやなどのロープライスブランドが多い印象です。

なので、加入する際はGAME遊び放題プラスの公式サイトで推しブランドの作品が配信されているか確認してみると良いかと!

3.同人RPGやMOTION Animeなどのサブコンテンツが充実していて良き

GAME遊び放題プラスでは、エロゲだけでなく、同人RPGやMOTION Animeなどのサブコンテンツも充実しています。

同人RPGにはGAME遊び放題プラスでしかプレイできない作品があるし、MOTION Animeは新作までカバーしているので、満足できること間違えなしです。

4.重複タイトルがあるため、実際は3,000作品よりも少なく感じる

GAME遊び放題プラスでは通常版とPLAY MOVIE版が別々にカウントされているため、実際は3,000作品もないと思います。

だとしても、一生遊べるほどのエロゲが配信されていることには変わりありませんが...

GAME遊び放題プラスに加入するメリット3つ

①何本プレイしても料金は変わらない

GAME遊び放題プラスなら何本エロゲをプレイしても料金は2,980円です。

この2,980円という料金はエロゲを月に2本以上プレイする人にとっては破格の値段だと思います。

「たくさんのエロゲをできるだけ安い値段でプレイしたい」

そんな人にGAME遊び放題プラスはとてもおすすめですよ!

②新しいジャンルを開拓できる

私自身、GAME遊び放題プラスに加入する前は抜きゲーをメインにプレイしていました。

しかし、GAME遊び放題プラスを使い始めてからは、シナリオゲーもプレイするようになり、自分の守備範囲?がかなり広がったんですよね。

なので、シナリオゲーをプレイするきっかけを作ってくれたGAME遊び放題プラスには感謝しています。(何目線w)

③一部の作品はブラウザでプレイできる

エロゲをプレイするためには基本PCにダウンロードしなければいけません。

しかし、GAME遊び放題プラスでプレイできるエロゲの中には、PCにダウンロードせずともブラウザで遊べるものがあります。

PCにダウンロードする従来のエロゲだと、数が多くなるにつれ、管理が面倒になったり、PCが重くなったりと色々不便だったんですよね。

その点、ブラウザ版なら上記のようなことは起こらないわけです。

GAME遊び放題プラスに加入するデメリット3つ

①一回も使わなかったとしても料金が発生する

GAME遊び放題プラスはサブスクリプションのサービスなので、月に一回もプレイしなかったとしても料金が発生します。

ここら辺はNETFLIXやAmazonプライムなんかと一緒ですね。

②解約したら遊べなくなる

GAME遊び放題プラスを解約した後、ダウンロードしたエロゲは遊べなくなります。

なので、もしGAME遊び放題プラスでプレイした作品の中で、「この作品良かったから手元に残しておきたいなぁ」と思った作品があったら、単品で購入する必要があるんですよね。

かく言う私も2作品ほど単品で購入しました。

これをもったいないと捉えるか、もったいなくないと捉えるかは、人それぞれだと思いますが、私はもったいないと感じました。

③新作の配信が少ない

GAME遊び放題プラスでは新作の配信が少なめです。

もちろん、ブランドによっては最新作が配信されている場合もありますが、基本は旧作がメインとなっています。

なので、新作メインにプレイする人には向かないかもですね。

まとめ

かりぐらし恋愛

© 2017-2018 ASa Project.

今回はDMMのGAME遊び放題プラスを1年以上使い続けた感想と加入するメリット・デメリットを紹介しました。

私は学生の頃に比べ、エロゲをやる時間がなかなかとれなくなってしまったので、単品購入に切り替えましたが、加入したことに後悔はしていません。

もし、この記事を読んで少しでもGAME遊び放題プラスに興味を持った人はぜひ下記リンクより無料体験をしてみてくださいね!

エロゲ3,000作品以上が遊び放題

GAME遊び放題プラスを7日間無料で利用する

※トライアル期間に解約すれば、料金は一切かかりません。

それではこの辺で失礼します👋

-エロゲ

© 2023 二次エロ.com Powered by AFFINGER5